○この奉仕は1994年 Roy T. Daniel (ロイ・ティー・ダニエル)兄弟と 妻 Bizy Daniel(ビスィー・ダニエル)姉妹によって始められました。
[ダニエル夫妻の歩み]
●1976年:ロイ・ダニエル兄弟は「新生運動(A Chiristian Literature Publishing Ministry)」(埼玉県新座市)-現在の「新生宣教団(NEW LIFE LEAGUE,JAPAN)」(鳩山町)での奉仕のために来日。
●1978年:インド出身のビスィーと結婚。
●1987年までの11年間の奉仕の間、東久留米キリスト集会に属していました。
●1987年〜1994年:カナダに移住。民間の印刷会社で印刷技術者として従事。この間現在の奉仕について導きを求めました。インドでの特別な奉仕のために、主から召命を受けていると確信する。彼等が属していた、ベサニ福音集会(カナダのリジャイナ)は,彼等の召命を承認し、この奉仕のために彼等を派遣することに賛同しました。
●1994年:インドで、オペレーションバルナバを開始、現在に至っています。
○現在、ダニエル夫妻を含め、4人の兄弟姉妹がこの奉仕にあたっています。